来店予約

恵比寿の賃貸|エビス・リビング > 株式会社エビス・リビングのブログ記事一覧 > お昼だけ営業する人気のカレーのお店~あしたの箱

お昼だけ営業する人気のカレーのお店~あしたの箱

≪ 前へ|ユニークな恵比寿のはずれにあるワインバー~ワインの樹   記事一覧   ワクワク感溢れる雑貨店~Zapady-Doo|次へ ≫
カテゴリ:恵比寿の魅力
JR山手線恵比寿駅1階の西口改札を出て右に進み、突き当りの道路を東口方面に向かうとマクドナルドが目に入りますが、この角を左に曲がってすぐのところに昼しか営業をしていない人気のカレーショップがあります。本日は「あしたの箱」をご紹介させていただきます。

■ 昼だけカレーショップ


「あしたの箱」で食べることができるカレーは一種類で「チキンカレー」だけです。しかし、この「チキンカレー」が癖になる旨さと評判が大変高く、早い時にはランチの営業開始から1時間前後で完売となってしまうほどです。30食限定とはいうもののお店の席数は10席程度ですから、3回転はしないといけません。「あしたの箱」がどれだけ人気なのかがお分かりいただけるかと思います。しかし、これだけの人気を誇るカレーであるにも関わらず夜の営業はしていません。正しくは夜の営業をすることができないのです。実は「あしたの箱」は間借り店舗で、夜はバーとして別の店が営業を行っています。バーが営業を行わない昼限定でお店を借りて「あしたの箱」は営業をしているのです。

■ 情熱のカレー


「あしたの箱」の主人は関西出身の女性の方なのですが、カレーに対して並々ならぬ情熱を持っている方です。関西在住のときに老舗のカレー人気店に飛び込みで働きたいと交渉をしたというほどの熱い思いをお持ちです。そしてカレーショップで働いているうちに自分でもカレーショップをやってみたいという思いが強くなってきたといいます。7年ほど働いていたという店のマスターにレシピを教えてくださいと頼んだことがあるということですが、結果的には断られました。マスターからは「自分だけのカレーを自分で見つけること」という話を聞かされ、それから他の仕事もしながら自分だけのカレーを探していたようです。こうして10年かけて練り上げられたカレーが「あしたの箱」で提供されるカレーとなりました。カレーがチキンカレーであること、玉ねぎのスライスをカレーに乗せて食べることなど学生時代に働いていたお店のリスペクトということですが、カレーの味はまぎれもなくオリジナルです。

■ カレーの後はチャイ


「あしたの箱」で提供されるカレーに入った骨付きチキンは丁寧に煮込まれており、スプーンだけでも簡単にほろほろと肉がほぐれるということです。スパイスから挽いて作るカレーはサラサラとしていて食べやすく、身体にも良いというのですからお勧めです。お勧めといえば、「あしたの箱」ではセットにするとチャイもいただくことができます。このチャイがまた大変評判ですから、是非、セットにしてランチを楽しんでいただけたらと思います。


≪ 前へ|ユニークな恵比寿のはずれにあるワインバー~ワインの樹   記事一覧   ワクワク感溢れる雑貨店~Zapady-Doo|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る