来店予約

恵比寿の賃貸|エビス・リビング > 株式会社エビス・リビングのブログ記事一覧 > 必要最低限のもので賃貸暮らし!ミニマリスト流のインテリアとは?

必要最低限のもので賃貸暮らし!ミニマリスト流のインテリアとは?

≪ 前へ|二人暮しに最適な家電の大きさは?選び方と選ぶポイントを紹介!   記事一覧   賃貸でできる電気代の節約方法!夏の冷蔵庫とエアコンの節約術|次へ ≫

「ミニマリスト」がかつてブームを巻き起こしたことがあります。

 

必要最低限のインテリアだけを置き、自分らしい生活を送る人がミニマリストです。

 

今回は賃貸物件の住まいを検討されている方・もしくは現在居住している方に向け、ミニマリストとはなにか、またミニマリストとして暮らすためのインテリアのコツをご紹介します。

 

必要最低限のもので賃貸暮らし!ミニマリストってどんな人?

 

必要最低限のもので賃貸暮らし!ミニマリスト流のインテリアとは?

 

賃貸におけるミニマリストとは、少ないインテリアでシンプルに暮らす人のことを指します。

 

「ほしいもの」ではなく「必要なもの」だけを購入するのが特徴です。

 

また、自分が納得して購入するものを大切に扱うので、無駄遣いや衝動買いが少ないのも、ミニマリストとして暮らすメリットではないでしょうか。

 

ものが少ないと掃除も楽になるので、ミニマリストの部屋はいつでも整理整頓がなされています。

 

必要最低限のもので賃貸暮らし!インテリアのコツとは?

 

賃貸でミニマリストとして暮らすためには、インテリアのレイアウトや家具えらびのコツをつかみましょう。

 

・同じ色味やブランドでそろえる

 

統一感のある室内を目指すなら、テーブルやチェストなどのインテリアを同じ色味やブランドでそろえるのがコツです。

 

同じブランドであれば、デザインやテイストが似ているものが多いので、統一感が生まれ、ミニマリストらしい部屋に近づけます。

 

・家具のレイアウトやものを置く場所を考える

 

快適な住空間のために、よく使うものは「見せる収納」を利用することも一案です。

 

決まったものを収納する分には良いですが、見栄えを損なうため「隠す収納」も併用することは大切です。

 

ものの定位置を決めることで片付けがしやすくなり、見栄えにもこだわれます。

 

また家具のレイアウトも、ミニマリストとして暮らすために重要なポイントです。

 

ソファやテーブルなど大きな家具は壁側に配置し、圧迫感を軽減させましょう。

 

空間をより広く見せるコツは床と天井にスペースを作ることなので、ソファやチェストなどは、脚付きのものをえらべば部屋全体に開放感が生まれます。

 

まとめ

 

ミニマリストに関する説明と、賃貸住宅で暮らすためのヒントを紹介しました。

 

ミニマリストとして暮らすためには、インテリアのレイアウトや家具選びがキーポイントです。

 

少ないものでシンプルに暮らすミニマリストを、ぜひ目指してみてはいかがでしょうか?

 

株式会社エビス・リビングでは、恵比寿の賃貸物件を多数ご紹介しています。

 

恵比寿へのお引っ越しをご検討中の方は、ぜひ当社までお問い合わせください。
≪ 前へ|二人暮しに最適な家電の大きさは?選び方と選ぶポイントを紹介!   記事一覧   賃貸でできる電気代の節約方法!夏の冷蔵庫とエアコンの節約術|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


コリーヌ恵比寿

コリーヌ恵比寿の画像

賃料
11.3万円
種別
マンション
住所
東京都渋谷区恵比寿3丁目26-15
交通
恵比寿駅
徒歩6分

シャトレ広尾

シャトレ広尾の画像

賃料
17万円
種別
マンション
住所
東京都渋谷区広尾3丁目2-6
交通
恵比寿駅
徒歩12分

カルチェブラン恵比寿

カルチェブラン恵比寿の画像

賃料
10.9万円
種別
マンション
住所
東京都渋谷区恵比寿3丁目
交通
恵比寿駅
徒歩13分

PIPE

PIPEの画像

賃料
15.3万円
種別
マンション
住所
東京都渋谷区広尾5丁目
交通
広尾駅
徒歩5分

トップへ戻る