来店予約

恵比寿の賃貸|エビス・リビング > 株式会社エビス・リビングのブログ記事一覧 > 賃貸の部屋探しは年末年始でもできる?メリットとデメリットを紹介

賃貸の部屋探しは年末年始でもできる?メリットとデメリットを紹介

≪ 前へ|恵比寿周辺でおすすめのマッサージサロンをご紹介!人気の理由は?   記事一覧   60代以上の高齢者が賃貸物件で一人暮らしをする際のポイント|次へ ≫
カテゴリ:賃貸物件について

賃貸の部屋探しは年末年始でもできる?メリットとデメリットを紹介

賃貸物件を探すにあたって「少しでも条件のよい部屋を見つけたい」「できるだけスムーズに手続きを済ませたい」などと思うのは当然のことです。
そういった意味で部屋探しの時期を決める人も多いのではないでしょうか。
賃貸物件の需要は1年のうちでも時期によって大きく変動しますが、今回は、年末年始の部屋探しについて詳しくご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

賃貸物件を探している人必見!年末年始に部屋探しをするメリットは?

年末年始に部屋探しをするメリットは、「数多くの物件を紹介してもらえる」という点です。
基本的に、3月~4月の引っ越しシーズンに向けて1月~3月ごろに不動産会社は繁忙期を迎えます。
多くの人が年始の休みを終えてから動き出すことを考えると、年末年始の間に先に部屋探しを始めるのは得策でしょう。
もちろん、不動産会社によっては年末年始の営業をお休みしているところもあります。
しかし、営業時間を短くしている可能性はあるものの、年末年始も休まず営業しているところもあるため、事前に確認しておくとよいでしょう。
また、営業していなくてもインターネットで気になる物件を検索したり内見の予約を入れたりすることは可能なので、「年末年始の間、何もしないのはもったいない」という人はチェックしてみるとよいでしょう。

賃貸物件を探している人必見!年末年始に部屋探しをするデメリットは?

不動産会社が営業していても、年末年始の契約手続きはスムーズに進まない可能性が高いでしょう。
たとえば、審査会社や管理会社など、物件を契約するにあたって連絡しなければならない機関がお休みに入っている可能性があるためです。
審査会社の仕事始めまで審査を受けられず、手続きがストップしてしまうなど、何かと時間がかかってしまうことになるでしょう。
結局は年末年始の休みが明けるまで動けず、早くスタートした意味がなくなってしまったということにもなりかねません。
また、不動産会社にとって閑散期なので、一人ひとりのお客様に対して丁寧に接客してもらえるというのはメリットに感じますが、その分営業電話が増えるなどのデメリットにもなり得ます。
そういったことも考えた上で、年末年始に部屋探しをすべきかどうか検討してみるとよいでしょう。

まとめ

年末年始の部屋探しは良い点も悪い点もあるため、その両方を比較した上で動くべきかどうかを決めることが大切です。
「手続きに時間がかかってもよいのでなるべく豊富な物件から選びたい」という人は、年末年始の間に動き始めることを考えてみるとよいでしょう。
株式会社エビス・リビングでは、恵比寿の賃貸物件を多数ご紹介しています。
恵比寿へのお引っ越しをご検討中の方は、ぜひ当社までお問い合わせください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|恵比寿周辺でおすすめのマッサージサロンをご紹介!人気の理由は?   記事一覧   60代以上の高齢者が賃貸物件で一人暮らしをする際のポイント|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る